ホーム > 会議室活用
会議室利用でお困りではありませんか?
メジャーなグループウェアで予約管理しているのに・・・
・予約が取れない・・・
・空いているのに使えない・・・
・占有されている・・・
Shallop会議室活用は会議室の有効活用と確かな実績把握を実現します

Shallop会議室活用
ここが違います!
会議室活用パンフレット PDF
タブレットの利用で会議室の実態管理ができます。
→「カラ予約」の予防につながります。

履歴を基にした占有率、稼働率、利用率など利用分析ができます。
→この分析データが業務改善のネタになります。

全会議室の利用状況が全て表示できます。
→大パネルに表示して受付をゴージャスにします。

ASPだから直ぐにご利用いただくことができます。
→注文から2営業日でご準備します。

スマートフォンで外出先から予約ができます。
契約後にご準備いただくもの(お試し時にも)
・会議室前に貼る「部屋前タブレット」をご用意ください
※タブレットの仕様は下記の通りです(事前確認も賜ります)
(1) Androidタブレット:OS4.1以降、液晶10.1型、解像度1280×800、ブラウザChrome
(2) Windowsタブレット:RT8.1以降、液晶10.6型、解像度1920×1080、ブラウザIE11
・「部屋前タブレット」に接続するAC100Vの電源を確保して下さい
・「部屋前タブレット」にWi-Fiネットワークに接続して下さい

Shallop会議室活用の特徴
Shallop会議室活用は、入室/退室を行うことにより予約だけでなく実績も管理します。
従来のグループウェアに付属されているような会議室システムは簡易的に会議室の予約を管理するだけでしたが、実績を管理することにより空き時間を大幅に減少できます。
また、会議室毎にタブレットを設置することにより、パソコンを設置することなく簡単操作で入室/退室が行えます。
さらに、タブレットから空き室状況を確認したり、その場で予約を入れたりも可能なので、わざわざ予約を入れるためにパソコンを持ち込んだり、一旦自席に戻りパソコンを操作するといった手間も無くなります。



タブレットを設置して会議室をより使いやすく!


簡単操作で使いやすいカレンダー機能
Shallop会議室活用は、Shallopのカレンダー機能を基に作成されています。
Shallopのカレンダー機能では日・週・月それぞれの画面でドラッグ&ドロップ等による簡単操作が行えるため、煩わしいキーボード入力の手間が省けます。
またShallopのスマートフォン対応で培った技術をタブレット画面に活かしており、タブレットでも快適に操作が可能です。


スマートフォンでも予約が可能!
Shallop会議室活用は、スマートフォンからもご利用頂けます。
クラウドサービスなので、外出先などからでもスマートフォンを使えば予約の確認や予約を登録することが出来ます。
場所を選ばずどこからでも利用できるのもShallop会議室活用をご使用頂くメリットです。





Shallopの他の機能と組み合わせて自由な機能拡張!
Shallop会議室活用は、Shallopがベースになっておりますのでカスタマイズにより自由に機能拡張が行えます。
標準ではカレンダー形式(日・週・月)での予約確認画面となっておりますが、機能を拡張することで様々な使い方が可能となります。

用途に合わせて選べるプラン
Shallop会議室活用では、格安の共用SaaSプランから、フルカスタマイズ可能な専用クラウドプランまで、お役様の用途に合わせて様々な提供形態をご用意しています。
また、セキュリティ上クラウドが使用できないお客様にもご利用頂けるようにオンプレミスでの販売も行っております。
無料お試しプランを実際にご利用していただき、実務に合うかどうかご判断下さい。

各プランの詳細と価格についてはこちらを御覧ください


東京システムインテグレート
株式会社

〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町15-4
山上ビル東館3階
TEL:(03)3256-2601
FAX:(03)3256-2603
<受付時間>
10:00~18:00
土日・祝日を除く
お問い合せはこちらから

Web基幹業務パッケージBuCS
ページトップ
Copyright 2014 Tokyo System Integrate Co.,Ltd. All rights reserved.